医療法人前田会 前田耳鼻咽喉科気管食道科
TEL:0598-51-4133 FAX:0598-52-6905
Home
耳の病気
鼻の病気
のどの病気
入院手術料金
検診実績

医院概要

アクセス

 

   

のど症状

のどが痛い、いがらっぽい

のどに異物感がある

声がでない、声がかすれる

せき、たんがでる
 
息苦しい

のどが痛い、いがらっぽい

ほとんどの場合、咽頭炎や喉頭炎といったのどの炎症です。

風邪に伴うことが多いですが、単独のこともあります。

軽症場合は自然に治りますが、治りにくい場合やひどい痛みがある時は、

早く耳鼻科に行ったほうがいいでしょう。

食事も入りにくいほどの痛みがある時は、扁桃腺の周りに化膿していた

り、強い感染があると考えられます。

極端な場合は窒息したり、命にかかわるような事態になりかねません。

このような時は、風邪と思い内科に行くのではなく、

耳鼻科に行く必要があります。

その他、のどに腫瘍ができていることもありますので、

耳鼻科でしっかり診察を受けることをおすすめします。
 

症状一覧へ

のどに異物感がある

多くの場合なにも異常がないのですが、軽い炎症が原因であれば治療で

治ります。炎症がなく、あなたが神経質で心配症であればあるほど、

とくに癌でもできてないだろうかと心配しているかたは、少し治りにくいかも

しれません。

耳鼻科で検査を受けて、癌がなければひとまず安心して忘れることです。

しかし、癌などが原因でこのような症状を起こしていることもありますので、

一度は耳鼻科で診察を受け、

症状が続くようなら定期的に診察を受けることをおすすめします。

 


 

症状一覧へ

 

声が出ない、声がかすれる

大きく2つの原因があります。

多くは、喉頭とくに声帯に炎症やポリープ、時に喉頭腫瘍などがある場合

です。もう一つは、声帯を動かす神経が障害をうけた場合です。

声帯の炎症、ポリープ、腫瘍などは、耳鼻科でファイバースコープの検査

を受ければほぼ診断がつきます。

腫瘍の可能性があれば、さらに細胞の検査をします。

早く治療することで治る可能性が高いので、早く診察を受けましょう。

一方、声帯を動かす神経が障害を受けている場合ですが、

原因としては、甲状腺腫瘍が多く、他に胸に異常があったり

脳に異常がある場合もあります。

こちらの診断には少し詳しい検査が必要なので、設備のととのった耳鼻科

を受診して下さい。

胸や脳に異常があれば、胸部外科や内科などに紹介されます。

症状一覧へ

 

せき、たんが出る

風邪で数日で治ればいいのですが、せきとたんだけがいつまでも治らない

という方がいます。内科ではなにも異常がないと言われた場合、

喉頭に炎症が残っている場合と鼻が悪い場合があります。

とくに子供で鼻が悪い場合が多いようです。

鼻みずが鼻の後ろからのどに流れて、たんになっています。

薬をのんでいるだけではなかなか治りにくく、

鼻とのどの処置を続けて徐々に治ってくるようです。

症状一覧へ

 

息苦しい

喘息など内科的な病気でなく、のどが原因で息苦しい場合、

のどの炎症、異物、腫瘍などが考えられます。

炎症の場合は痛みも伴っていることが多いと思われます。

喉頭蓋という部分が腫れていると、ひどい場合は窒息しかねませんので、

耳鼻科で診察を受けて下さい。

異物の場合もかなり危険なことが多いです。

とくに子供がピーナッツを気管につまらせることが多いようです。

この場合、小児科で診断されればすぐに設備のととのった耳鼻科に

転送されます。喉頭の腫瘍が大きくなると息苦しくなりますが、

それ以前から声がかすれる症状があったと思われます。

声がでない、声がかすれる」も参考にして下さい。

それほどひどい息苦しさではなく、今コンピューターを触っている方は、

息苦しいというより、息苦しい感じがするといったほうが適当でしょうか。

どちらかといえば「のどに異物感がある」を参考にして下さい。

 

症状一覧へ

Copyright(C)2007 三重県松阪市 前田耳鼻咽喉科気管食道科 ALL RIGHTS RESERVED.